【Blog】メンタ−に教えてもらった大切に引き継がれるもの

 

 

こんにちはソウルアップmasaです♪

 

いやぁ〜、今回は初の箱根だったけど

色んな刺激があったわ〜

 

最後にメンターから聞いた

大切な言葉があるから

楽しみに読んでね。

 

 

二日間箱根へ旅行してました♪

 

おい!

連れてってくれ〜

かってに入ってるし(笑)

 

IMG_7355

 

箱根の富士屋ホテルへ行きたいというので
じゃあ行きましょうということで

 

天皇陛下や皇室の方、ヘレン・ケラー、ジョンレノン、チャップリンも泊まったホテル。

スクリーンショット 2020-10-02 15.37.00

 

富士屋ホテル

https://www.fujiyahotel.jp

 

100年以上の歴史があるホテルで素敵だった〜

 

早めにホテルについてランチも頂き、

IMG_7442

 

このビーフカレーが本当に美味しくて

この値段だしても食べる価値ありだわ〜

 

そしてジョンレノンが愛したアップルパイも

ジョンはこれを食べながら、なにを考えてたのかな?

 

 

 

ディーナーのフレンチの前にプールへ

IMG_7389

ここのプールは温泉なんです。

泳ぎながら肌もプルプルって〜

ランチを食べすぎて、お腹がプルプルっす(笑)

 

 

プールでお会いしたご夫婦がまた素敵で

プールには、わたくしたちとそのご夫婦の二組。

 

泳ぎながら会話もすすんで、年齢をお聞きしたら

なんと85歳と82歳のご夫婦。

 

まったくそんなご年齢には見えない!

 

今まで会社を経営されてて、リタイアして
ご夫婦で旅行をされているとか

 昔は名古屋にも会社を持ってましたって

 奈良ホテルは行かれましたか?ってお話すると

あそこも良いホテルですよね〜って

 

 とにかく会話に品があって、お話が面白い。

柔らかい感じの立ち居振る舞いに

 

こんな風に歳を重ねて行けたら良いなぁ〜って



こうして人生のお手本にしたい方に会えるのは

本当に幸せですね。

 

 

ディナーのフレンチもとても美味しかった。

 

IMG_7441

料理に合わせてワインもセレクトして頂いたので

なおさら美味しいよね。

 

IMG_7410

 

この富士屋ホテルは、本当に過ごしやすいんだけど

なぜかな?って考えた・・・

 

 

ホテルの歴史にストーリーがある。

昔のスタッフ教育のノートが置いてあった。

 

こういう方には、こういうお声掛けをするとか

本当に細かく言葉遣いも、丁寧に記されてた。

 

 

スタッフのホスピタリティーも素晴らしいんです。

所作も美しい。

 

 

 

わかった!

 

ここのホテル

 

『氣』


がいいんです。

 

空気が凛としてて、透明感がある。



ここリピート決定〜!!!

 

昔メンターに言われた言葉がある

 

3回旅行へ行くなら、それを1回にして

良いホテルに泊まりなさいと

 

そこでのスタッフのホスピタリティーや

そのホテルの歴史

そして、そこに泊まっているお客さんとかよく見なさいと

 

 

そこから学ぶことがいっぱいありますって言われた。

 

 

だからお金が無いときも、そんなことを意識して

なるべく良いホテルに泊まるようにしました。

 

そうしたら、色々と運気もあがるんだよね。

 

 

泊まれればいいや〜
食べれればいいや〜

 

ってのもアリかもしれないけど

 

 

質を追求していくと

人生の質もあがるのかも

 

 

大切な自分の人生だから、良き人生を送れるように

幸せのトレーニングをして行きたいですね。

 

 

ソウルアップmasaでした。

 

ZOOMなどのオンラインセミナーも
受付けています♪

お気軽にお問い合わせ下さいね♪

 

【問い合わせ先】

   ↓ ↓ ↓ ↓

http://masafumi-iwata.com/?page_id=29

 

不定期でメルマガを配信しています。
リアルタイムで受取りたい方は、
岩田のLINE@へご登録よろしくね。

直接、LINEで連絡もとれます。

 岩田のLINE@はこちらから♪

友だち追加

気軽にご連絡下さいね

メニュー / 募集中のイベント / メルマガ / お客様の声 / 講演一覧はこちら / お問合せ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>