【Blog】自己犠牲が無くなった〜茨城セミナー

自己犠牲がなくなりました♪
こんなに楽になるとは^^

いっぱい嬉しい感想を頂きました。

メニュー / 募集中のイベント / メルマガ / お客様の声 / 講演一覧はこちら / お問合せ

2月のひたちなか市の勝田ワークプラザでのセミナー。

『自己犠牲を自己喜びに変える方法』

満席のうちに終わらせて頂きました。

 

IMG_7944

 

毎回毎回、お友達を誘ってきて頂けるかたも多く、 回を追うごとにどんどんと参加される方が増えて来ます。

 

自分ではほとんど集客などしていないので、お声掛けして頂いて本当に幸せです。

 

ありがとう御座います。

 

自己犠牲をしているつもりはなかったけど実はしていたんですねとか

どうしても腹の虫が収まらないときの対処方法がわかりましたとか

 

嬉しい感想を頂きました。

中学生のお子さんと参加されている方もみえて、自己表現のコツなど響いてもらえたみたいです。

セミナーが終わってから皆さんで飲み会です。

 

IMG_7945

 

笑い声が絶えない、素敵な飲み会になりました。 笑顔には笑顔がいっぱい集まりますね。

それにしても皆さん3時間笑いっぱなし(笑)

エネルギーをたくさん頂きました。

次の日の夜はここ

大洗のちゅう心!!

 

IMG_7947

 

 

この日も大将の真ん前で、お料理とお酒をおまかせ。

本当に美味しいんです!!

 

セミナー参加者のみなさんに、

 

『セミナーを楽しみじゃなくて、ちゅう心の料理を楽しみに茨城へ来るんでしょ?』

 

って、いつも言われてます(^_^;)

はっ・・・はい(笑)

この日はせいこ蟹がありました。

 

IMG_7951

 

 

福井が漁場かと思いましたが、こちらでもとれるそうで凄く美味しい!!

ヒラメのえんがわの煮付けとか、もう幸せモードです。

 

IMG_7952

 

セミナーでもお役にたてて、こうして美味しい食事とお酒も頂けて、心から幸せを感じます♪

来月は新潟でもセミナーをするかも。

どんどんと北へ向かいます・・・

南の暖かい方へどなたか呼んでいただけないかなぁ?

サーフボード積んで行きますよ~

 

今月は2月23日に、大阪の梅田で

『自己犠牲を自己喜びに変える方法』のセミナーを行います。 そろそろ満席になりますので宜しかったらお早めに。

☆2月23日(火)19時半~21時半 場所:梅田駅 大阪市北区中崎西3-2-17 朝日プラザ梅田東2        502号室 セミナールーム

内容:【自己犠牲を自己喜びにする方法と幸せになる色の選び方】

詳しくはこちらへ

 

各地方でもセミナーも受け付けております。 宜しかったらお問い合わせからご連絡下さいね。

お役にたてましたら嬉しく思います(^_^)

メニュー / 募集中のイベント / メルマガ / お客様の声 / 講演一覧はこちら / お問合せ

■講師プロフィール■

_MG_3549

 

岩田雅史(Masafumi Iwata) 1958年 名古屋生まれ

The Golden Retriever Club of Japan Rescue Project

内閣府認証 NPO法人社会教育推進さくら会理事 愛知支部長

ヒューマンソウルアップセミナー主宰 OFFICE EVOLVE代表

ホームページ制作プリンシステム個人ブランディングアドバイザー

・1996年 ゴールデンレトリバークラブ オブ ジャパンレスキュープロジェクト代表就任。   保健所で殺処分されるゴールデンレトリバーの保護や里親探しを、19年に渡って活動。

・2008年 ヒューマンソウルアップセミナーを立ち上げる。 生きている間に少しでも魂を磨くをテーマで講演。  ベストパートナーの見つけ方育て方。  男女コミュニケーション。  会社の中での自己犠牲する事なき仕事STYLE、上座下座の見分け方など  色々なテーマを取り上げて講演をしている。

・2010年 内閣府認証 NPO法人社会教育推進さくら会理事 愛知支部長就任  徳育の重要性と、個人の幸福に貢献する為のネットワーク作り。

 趣味: サーフィン、見知らぬ国への旅、ネコのキカちゃん♪  座右の銘: かけた情けは水に流せ、受けた恩は石に刻め

 900人以上にお会いしてわかった、魂を磨くご縁のつなぎ方をお話しさせて頂いています。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>